契約書の書き方~Wordテンプレート(ひな形)の無料ダウンロード~

出向契約書

出向契約書のテキスト

       出向契約書

 ○○株式会社を甲とし、○○○○を乙として、甲乙間に下記のとおり出向契約を締結する。

記

(遵守義務)
第1条 甲は乙を甲の従業員として雇用し、乙は甲の業務命令により○○株式会社(以下、丙とする。)に出向するものとし、別に定める出向規程、その他の諸規程を遵守し、誠実にその職務を遂行するものとする。
(出向予定期間)
第2条 乙の出向予定期間は、平成○○年○○月○○日より平成○○年○○月○○日までとする。
2 前項で明示した出向予定期間にかかわらず、業務の都合上、出向者に出向の継続が困難な事由が生じた場合、又は出向の継続が会社の利益に合致しない事由が生じた場合は、出向期間を短縮する場合がある。
3 第1項で明示した出向予定期間にかかわらず、業務の都合上、必要があると認められる場合は、出向期間を延長することがある。ただし、この場合、乙の意見を聞くものとする。
(出向条件の明示)
第3条 乙の出向に際しての諸条件は、次のとおりとする。
(1) 出向の目的
 丙に対して、○○の生産に関する指導を行うため。
(2) 出向先の業種、規模、業務内容などの出向先の概要
 ①業種・規模…○○業(従業員○○名)
 ②業務内容…○○の製造
(3) 出向先の担当業務
○○の生産に関する技術指導
(4) 出向先での役職・資格
○○部課長
(5) 出向先の労働時間などの労働諸条件
別に定める出向規程による
(6) 出向先との労働条件の格差の取扱い
別に定める出向規程による
(7) その他、出向に関する重要事項
特になし
(その他)
第4条 その他の出向条件については、別に定める出向規程による。また、出向規程に記載がない事項の取扱いについては、甲乙がその都度協議して決定するものとする。
2 甲乙のどちらか一方が、本契約書に違反した場合は、相手方は直ちに本契約を破棄することができる。
3 本契約書の有効期限は、出向期間満了までとする。
4 本契約書は正副1通ずつ作成し、正本は乙、副本は甲がそれぞれ保管する。

   平成○○年○○月○○日

甲  ○○株式会社
人事部長 ○○○○
乙        ○○○○

↑ PAGE TOP