契約書の書き方~Wordテンプレート(ひな形)の無料ダウンロード~

  1. トップページ
  2. 不動産取引関係
  3. 建物使用貸借契約書

建物使用貸借契約書

建物使用貸借契約書のテキスト

       建物使用貸借契約書


 貸主A(以下「甲」という)と借主B(以下「乙」という)は、次のとおり使用貸借契約を締結する。

(貸借物件)
第1条 甲は、乙に対して、その所有に係る後記の建物不動産(以下「本件建物」という)を、無償で貸与し、乙はこれを借り受ける。

(使用貸借期間)
第2条
1.使用貸借の期間は、現在建築中の乙の事務所が完成するまでとする。
2.甲は、甲にその必要があるときは、いつでもこの契約を解除し、乙に対して本件建物の明渡しを請求することができる。

(修繕等)
第3条 本件建物の修繕・補修等の費用は、事由及び名目のいかんを問わず、乙が負担するものとする。

(用途等)
第4条 乙は、本件建物を、自己の事務所としての用途以外に用いてはならない。

(転貸・譲渡の禁止)
第5条 乙は、本件建物を第三者に転貸若しくは譲渡し、又は本件建物を無償で使用する権利を第三者に譲渡してはならない。


 本契約締結の証として、本書2通を作成し、甲乙記名押印のうえ、各1通を保有する。

平成○○年○○月○○日

甲  ○○県○○市○○町○丁目○番○号
  株式会社 A
    代表取締役  ○○ ○○

乙  ○○県○○市○○町○丁目○番○号
  株式会社 B
    代表取締役  ○○ ○○


↑ PAGE TOP